経営のヒント

アクセスカウンタ

zoom RSS 顧客を動かすヒント

<<   作成日時 : 2013/08/19 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日の日経MJの「底流を読む」にヒット商品を生み出したクリエーターたちがどんなヒントから開発に至ったかを紹介してくれてありました。ちょいと紹介すると…

 ・「俺の株式会社」(「俺のイタリアン」や「俺のフレンチ」を運営している)
  坂本孝社長がある立ち食いの割烹店に出向くと、高級素材を使った料理を安く提供していた。来店客の回転率の高さを見て”俺のシリーズ”を発案。

 ・アイリスオーヤマ(ブランド米でコメの卸売り事業に参入)
  大山健太郎社長が「日本のコメは高いと言うが、ごはん1膳の値段は約30円。コンビニエンスストアのおにぎりの値段を考えると、おいしいコメなら少々高くても売れる」
 ・ネスレ日本(オフィスアンバサダーを貸出し中)
  コーヒーは自販機で購入すれば70円〜100円程度。コーヒーマシンは1杯約14円。経済的で販売促進につながるほか、ブランド力もアップする。

という。共通点があるように思う。それは、「顧客は何に反応して行動するのか」である。単純に価格競争を繰り返しても、顧客が動いてくれるとは限らない。上記の社長はどうなったら顧客が動いてくれるかを考えている。

 お客様が商品の価格を考える時には、同等製品と比べることが多いが、コメをコンビニのおにぎりと比較したり、コーヒーを自販機の缶コーヒーと比較したり、直接は思いつかないものと比べて割安感を訴求しているのである。商品やサービスのレベルが違ったって顧客が従来ない比較方法に気がついてくれればヒット商品になるのである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
顧客を動かすヒント 経営のヒント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる