経営のヒント

アクセスカウンタ

zoom RSS 客層を変えてみた

<<   作成日時 : 2013/08/27 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の日経MJの「商ビズNOW」の記事に、おもしろいことが書かれてました。兵庫県芦屋市にあるマリー・フランシスカという宝石店の話です。宝石類はもちろんですが、アクセサリーなどは使い方に差をつけることができないし、下手に値引きするのも価値破壊にしかなりません。簡単には他店と差別化しにくいのです。にも関わらず、このマリー・フランシスカでは、来店客の約8割が男性一人客という客層なのです。

 記事によると、スタッフが他店との違いを出そうと頭を抱えていると、男性一人客には指輪の購入に悩んでいる人が多いことに気がつきました。そこで、スタッフはホームページやブログで”男性一人客が多い店です”と情報発信したのです。さらにはスタッフの露出度を増やして相談に乗りやすくしたのです。

 この工夫の結果、男性一人客の割合が年々増加しており、中には九州や東京からも来店するようになったそうです。男性一人客の場合、カップルで来店する場合よりも購入率が高く、高いクオリティの高額商品を買っていく傾向にあるそうです。

 男性の少しでも高額なものをという気持ち、でも彼女に気に入ってもらえるかという不安はわかる気がします。客層を変えてみることで売上向上になることもあるのですね。

 http://www.francisca.jp/

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
客層を変えてみた 経営のヒント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる