経営のヒント

アクセスカウンタ

zoom RSS 販売と飲食を両立させて専門性を強化

<<   作成日時 : 2013/09/09 22:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の日経MJになるが、商ビズNOWで鶏肉専門店のある取り組みが興味深かった。これは千葉県香取市にある「水郷のとりやさん・須田本店」の話。以前は鶏肉を販売するだけだったが、近隣に大手スーパーマーケットができたため、対抗手段としてわずか8席だが食事スペースを設けたのである。

 販売している鶏肉に新たなメニュー提案することで専門性を強化したのである。とは言っても販売しかやってこなかったのに、ちゃんと食事を提供できたのだろうか? 記事によると、店主も不安があったらしい。それでも店内の導線を工夫を積み重ねて両立させた。

 結果だが、客数は1.3倍にまで増えたそうだ。わずか8席しかない食事コーナーだが、「水郷の親子丼」が80杯を売れているそうだ。中には東京や群馬から足を運ぶお客さんまで出てきたという。

 大型スーパーマーケットへの対抗というと、どうしても価格対応をどうするか考えてしまいがちだが、この店では専門性を強化することで客数を増やした。一度、価格競争を始めてしまうとなかなか値上げができず疲弊が続くが、最初から専門性強化で対抗したところがすばらしい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
販売と飲食を両立させて専門性を強化 経営のヒント/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる